チケットを買って待つだけのバイナリーオプション

主婦や若い女性の間で人気なのがバイナリーオプションです。FXと言えば、ポジションを持つのに証拠金が必要で、動く相場に対して、常に自分がリスク管理のため、目を光らせていなければいけない大変なイメージがありますね。

忙しい人にとって、それは大変なことです。レバレッジがかけられて、損切りも自分で行わなければいけないので、気が抜けません。

バイナリーオプションは、証拠金ではなくチケットの購入になります。FXでは1000通貨を1枚持つときにおよそ4000円の証拠金がかかります。

しかもそれは、最低限の金額で、為替の変動を考慮すると1万円ぐらいは欲しいところです。株式投資を思えば全然安いですが、バイナリーオプションの場合、1000円もあれば十分です。

チケットの代金は業者ごとに違いますが、どこもFXの証拠金よりも安いです。例えば、みんなのバイナリーという業者がありますが、1ロットあたり最低50円から取引可能です。

そして、最大でも990円です。みんなのバイナリーの1ロットあたりの支払は1000円なので、50円で買ったチケットが当たれば950円が受け取れることになります。